カンタン、低コストでがん(癌)の早期発見をサポートする、がん予防クラブ、気軽に加入できる安価な会員制メディカルクラブでは、がんのリスク評価、24時間健康サポートダイヤル、セカンドオピニオンサービスを提供しています。


ページの下部へ  

がん(癌)の早期発見をサポート
健康診断ではがんは見つからない!?


健康診断
病気の危険因子があるか否かを見るものであり、そもそも特定の病気を発見するものではなく、生活習慣病の予防を目的とした検査(健診)。 主な検査項目 ・身体測定・貧血検査・血糖検査・胸部X線検査・肝機能検査・心電図検査・血圧の測定・血中脂質検査・尿検査。

 

がん検診
健康診断とは異なり、特定の病気(がん)があるか否かを早期に発見するためのものであり、早期に治療することを目的とした検査(検診)。 主な検査項目 ・便潜血検査・胃バリウム検査・PET検査・血液検査・マンモグラフィー検査・CT検査・喀痰細胞診・MRI/MRA検査・内視鏡検査。

会社の健康診断だけで安心していませんか?

がんは日本人の2人に1人が発病する国民病 万全のがん予防対策が必要です!

公益財団法人がん研究振興財団の調査では、日本人の2人に1人ががんにかかり、3人に1人が、がんで亡くなっています。 がんの死亡率が高い原因としては、早期発見ができなかった事が主な原因といわれています。 PET検査などの人間ドックは高額であるため、定期的な診断をするには金銭的に負担が大きく、受診されない方が大半です。 このサービスは、低コストの月額会員サービスであるため、金銭的にも無理なく、 ご自身ががん患者に近い状態なのか、健常者に近い状態なのかという”がんリスク”を定期的に評価できるサービスです。

1. がんの早期発見をサポート!

2. 自宅でカンタン検査

3. がんリスクを評価

▼▼ まずわ、ネットからお気軽に無料資料請求 ▼▼


リスク評価
医学界で注目のアミノ酸ALAを活用したリスク評価Noahは、医療機関に行く必要はなく、また腫瘍マーカーなどの血液検査とは異なり、体に苦痛を与えない非侵襲的な尿検査です。 自宅でカンタンに受けられる検査です。リスク評価は指定医療機関が実施します。

セカンドオピニオン
ドクターオブドクターズネットワーク評議員を中心に、医学界の専門分野を代表する医大の教授・名誉教授クラスの先生方が総合相談医となり第3者の意見を聞くことができます。また、必要に応じて優秀専門臨床医の紹介も可能です。

健康サポートダイヤル
医師・保健師・看護師など、経験豊富な医療の専門家に、24時間365日いつでも健康相談できます。がんに限らず、健康のトータルサポートをするための付帯サービスです。

こんな方におすすめします。
・生活習慣が気になる方
・養生中の方
・アルコールが好きな方
・ストレスが気になる方
・日々の生活が忙しい方
・外食、レトルト食、肉食中心の方
・野菜嫌いの方
・健康志向の方
・食生活のバランスが不安な方


 


スポンサーリンク

癌、がん治療の医療費や料金の相場をわかりやすく解説。さまざまな癌の症状・原因・治療法・予防法などについてわかりやすく解説しいます。

がん診療連携拠点病院や急性期の医療を完了し病状が安定した後も、 退院が困難で、療養を継続する必要がある患者さんのために用意された病棟のうち、 一般型病棟とともに療養型病棟(緩和ケア病棟)を備えている病院もあります。 また、一般病院、医院、診療所、クリニック、一救急指定病院、がん診療連携拠点病院、 小児がん拠点病院、緩和ケア病棟( 療養型病床群併設施設)も掲載しています。



がん治療の会

趣旨
健康に暮らすために、納得のいくがん治療を受けることができるように、 治療環境を選び取っていき、がん情報などを紹介していきます。 がん患者だけでなく、家族や誰でもご自身のためにも役立つことを願っています。 がん情報は、女性のがん(癌)ガンや男性のがん(癌)ガンや がん(癌)ガンの種類や治療などや、がん(癌)ガン治療の医療費や病院について、 がん情報を発信します。 がん治療の必要性を感じられた方は、ご自由にご覧ください。 自分の病気についてよく知ることです。 医師は最大の 情報源です。医師と話すときには、 あなたが信頼する人にも 同席してもらうといいでしょう。 わからないことは遠慮なく質問 してください。 また、あなたが集めた、がん情報が正しいかどうかを、 あなたの医師に確認することも大切です。
あなたが自分の病気の ことをよく知っていることが大切です。病状や治療方針、今後の 見通しなどについて医師からよく説明を受け、いつでも率直 に話し合い、その都度十分に納得した上で、病気に向き合うこと に尽きるでしょう。
情報不足は、不安と悲観的な想像を生み出すばかりです。あな たが自分の病状について理解した上で治療に取り組みたいと考 えていることを、担当医や家族に伝えるようにしましょう。 お互いが率直に話し合うことが、お互いの信頼関係を強いも のにし、しっかりと支え合うことにつながります。 また、治療費用の負担もありますので、がん保険など検討されることを、 お勧めします。

    

癌・がん治療費用が安い病院サイト一覧です。

 
癌・がん治療費用が安い病院サイト一覧です。
癌がん治療費用が安い病院

癌・がん治療費用が安い病院の概要 


癌、がん、ガンについて 


女性のがん(癌)ガンについて 


男性のがん(癌)ガンについて 


がん(癌)ガンの診断やがん治療など 


がん(癌)ガン治療の高額療養費制度 


  


  


  


  


全国の都道府県別の一般病院 


全国の都道府県別の救急指定病院  


全国の都道府県別のがん診療連携拠点病院  


全国の都道府県別の小児がん拠点病院  


全国の都道府県別の緩和ケア病棟  


  


  


  


  


がん(癌)の早期発見をサポート  


 5大がんとは、がんの中でも肺がん、大腸がん、胃がん、乳がん、子宮がん、があります。 その他のがん(癌)ガンは、約70種類ほどあります。
がん診療連携拠点病院や急性期の医療を完了し病状が安定した後も、 退院が困難で、療養を継続する必要がある患者さんのために用意された病棟のうち、 一般型病棟とともに療養型病棟(緩和ケア病棟)を備えている病院もあります。
また、一般病院、医院、診療所、クリニック、一救急指定病院、がん診療連携拠点病院、 小児がん拠点病院、緩和ケア病棟( 療養型病床群併設施設)も掲載しています。
医療機関を受診される場合、各病院などを訪問される場合には、事前に電話されることをおすすめいたします。

 癌治療、がん治療の情報は、一般的な情報提供であり、知識を増やし理解を深めることを 目的としたものであり、 医師等に問題の解決のために話し合ったり、他者の意見を聞いたりするような 取って代わるものではありません。情報内容の安全性、正確性、有用性、その他につきさまざまな注意を払っておりますが、いかなる保証も行うものではありません。 患者さんの治療に関しては、個々の特性を考慮し医師等にご相談下さいますようご了承ねがいます。
尚、当サイト情報によって生じた損害について、がん治療の会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。


    

癌がん治療費用が安い病院