全国の都道府県別の救急指定病院、医院、診療所、クリニックの癌、がん治療の費用が安い料金の相場をわかりやすく解説。
さまざまな、がんの症状・原因・治療法・予防法など解説しいます。癌治療、がん治療の最新情報。

ページの下部へ  

全国の都道府県別の救急指定病院、医院、診療所、クリニック、施設一覧です。

スポンサーリンク

救急指定病院、一般病院、医院、診療所、クリニック・療養施設などの一覧です。総合病院、一般病院、医院、診療所、 クリニックや高齢者の療養施設をがん患者の目線でご説明します。
地域の一般病院などで、がん治療が無い時は、全国各地で近くの最新のがん治療が受けられるように 、がん診療連携拠点病院(がん専門病院)が整備されてきています、がん診療連携拠点病院(がん専門病院) をご覧ください。
また、がん患者さんが治療に集中できるように様々な社会保障(高額療養費制度、高額な医療費がかかったら 医療費の負担を安く軽減できる制度があります。など)も用意されてきています。

北海道・東北地方の救急指定病院、医院、診療所、クリニック、一覧です。


北海道の救急指定病院 

青森県の救急指定病院 

岩手県の救急指定病院 

宮城県の救急指定病院 

秋田県の救急指定病院 

山形県の救急指定病院 

福島県の救急指定病院 

   

 

関東地方の救急指定病院、医院、診療所、クリニック、一覧です。


茨城県の救急指定病院 

栃木県の救急指定病院 

群馬県の救急指定病院 

埼玉県の救急指定病院 

千葉県の救急指定病院 

東京23区の救急指定病院 

東京市町村部の救急指定病院 

神奈川県の救急指定病院 

 

 

北陸地方の救急指定病院、医院、診療所、クリニック、一覧です。


新潟県の救急指定病院 

富山県の救急指定病院 

石川県の救急指定病院 

福井県の救急指定病院 

   

 

甲信・東海地方の救急指定病院、医院、診療所、クリニック、一覧です。


山梨県の救急指定病院 

長野県の救急指定病院 

岐阜県の救急指定病院 

静岡県の救急指定病院 

愛知県の救急指定病院 

 

 

近畿地方の救急指定病院、医院、診療所、クリニック、一覧です。


三重県の救急指定病院 

滋賀県の救急指定病院 

京都府の救急指定病院 

大阪府の救急指定病院 

奈良県の救急指定病院 

和歌山県の救急指定病院 

兵庫県の救急指定病院 

   

 

中国地方の救急指定病院、医院、診療所、クリニック、一覧です。


鳥取県の救急指定病院 

島根県の救急指定病院 

岡山県の救急指定病院 

広島県の救急指定病院 

山口県の救急指定病院 

 

 

四国地方の救急指定病院、医院、診療所、クリニック、一覧です。


徳島県の救急指定病院 

香川県の救急指定病院 

愛媛県の救急指定病院 

高知県の救急指定病院 

   

 

九州・沖縄地方の医院、診療所、クリニック、一覧です。


福岡県の救急指定病院 

佐賀県の救急指定病院 

長崎県の救急指定病院 

熊本県の救急指定病院 

大分県の救急指定病院 

宮崎県の救急指定病院 

鹿児島県の救急指定病院 

沖縄県の救急指定病院 

 

地域包括ケアシステムの概要や一般病院、医院、診療所、クリニック・介護施設などについて

 

地域包括ケアシステムの概要イメージ図

地域包括ケアシステムとは、都道府県の各自治体が住まい・医療・介護・予防・生活の支援の5つの要素を 一体的に提供する仕組みのことです。

私たちが住み慣れ親しんだ地域でいかに、健康で日常生活を患者らしい暮らしを送り続けられるか、 その鍵を握っています。
それは、住居や病院や介護療養型医療施設(療養病棟)は生活の重要な基盤ですが、いくら快適な住まいがあっても、 精神的・身体的・社会的・経済的に困難な状況では、生活自体が成り立ちません。
そこで自治会やNPOが生活支援サービスを提供します。認知症や要介護状態を予防する活動も行っています。
では、地域包括ケアシステムにおける医療の役割とはなんでしょう?、突然のけがや病気に対する専門的な治療、 入院に伴うケアだけではありません。

がん患者や他の疾患患者など慢性的な疾患の場合、治療やリハビリが数年、十数年と続くこともあります。 そこでは通院や入院のしやすさ、日常生活や仕事への影響、家庭環境なども考慮して、 がん患者などの日々の暮らしに寄り添う医療が実践されます。
そして、医師による将来を見据えた医療処置や生活面へのアドバイスも、 健やかな暮らしに、医師・看護師・准看護師・保健師 理学療法士・介護職員初任者研修、(旧ホームヘルパー2級)以上・ 作業療法士・介護福祉士・助産師・言語聴覚士・ケアマネジャー・柔道整復師 あん摩マッサージ指圧師・介護事務・医療事務などや各自治体の専門職が 相互連携し強力にサポートします。

総合病院の場合は、最低限診療科が内科、外科、耳鼻科、眼科、産婦人科の5つがあり各科に専門医が 常勤して入院ベッドが100以上あることが条件です。 一般病院などは、個人経営なんで、最低診療科が1つ以上あることが条件です。


がん診療連携拠点病院の概要イメージ図

がん診療連携拠点病院の概要イメージ図

がん診療連携拠点病院とは、全国に多いがんは、胃がん、大腸がん、肝がん、肺がん、乳がん(胃癌、大腸癌、肝癌、 肺癌、乳癌)やその他の癌疾患などの診療等に関して、 地域のがん医療の核となる病院を日常の生活圏地域レベル(2次医療圏)に 1箇所程度の、がん診療連携拠点病院としています。
この病院が厚生労働省が指定する、地域がん診療連携拠点病院となり質の高いがん医療サービスが提供 できるようになります。
指定を受けたがん診療病院では、がん診療状況等を公開して、がん医療水準の向上に努めていることです。 都道府県が推薦したうえで国が指定する、地域がん診療連携拠点病院のことで、国指定拠点病院と呼び 現在、全国にがん診療連携拠点病院が約400箇所、地域がん診療病院が約34箇所、 小児がん拠点病院を約15箇所です。

国指定拠点病院の医療機関のみの指定では がん医療の推進がむずかしいために、国指定拠点病院以外に、 都道府県が指定する都道府県指定がん診療連携拠点病院(都道府県指定・がん診療連携拠点病院) これらのがん診療連携拠点病院(準じる病院も含みます。)は相互に連携して、 がん治療水準の向上に努めていることです。
都道府県がん診療連携拠点病院連絡協議会は、 都道府県がん診療連携拠点病院の機能強化や都道府県がん診療連携拠点病院と 都道府県内のがん診療連携拠点病院やがん診療病院等の連携強化について協議するため設置され 活動が行われています。

がん緩和ケアの充実、在宅医療の支援、 がん患者・家族等に対する相談支援、がんに関する各種情報の収集・提供等の機能を備え、 地域におけるがん医療の充実に努めています。



都道府県別のがん診療連携拠点病院の概要イメージ図

がん診療連携拠点病院を都道府県別地域から探せます

がん診療連携拠点病院を地域から探せます。在宅や老人ホーム、サ高住、老人保健施設、介護施設など で日常生活を送って暮らす場合、がんを早期発見するためには、 初期症状を見逃さないことが最も大切で、がんの種類によっては 症状がほとんどないのもあります。 また、まったくないものもありますが、 中には比較的初期の段階から何らかの症状がでるものもあります。

体の調子がすぐれない体調不良だなとおもったら、 地域包括ケアシステムの地域包括支援センターで保健師、ケアマネジャー、社会福祉士などの専門職 に相談されたり、地域相談員に相談して下さい。または、夜間、休日などは、係り付けの救急指定病院、一般病院、医院、診療所、クリニックなどの 医師に相談されるのもよいと思います。

    

がん治療の会

趣旨
健康に暮らすために、納得のいくがん治療を受けることができるように、 治療環境を選び取っていき、がん情報などを紹介していきます。 がん患者だけでなく、家族や誰でもご自身のためにも役立つことを願っています。 がん情報は、女性のがん(癌)ガンや男性のがん(癌)ガンや がん(癌)ガンの種類や治療などや、がん(癌)ガン治療の費用や病院について、 がん情報を発信します。 がん治療の必要性を感じられた方は、ご自由にご覧ください。 自分の病気についてよく知ることです。 医師は最大の 情報源です。医師と話すときには、 あなたが信頼する人にも 同席してもらうといいでしょう。 わからないことは遠慮なく質問 してください。 また、あなたが集めた、がん情報が正しいかどうかを、 あなたの医師に確認することも大切です。
あなたが自分の病気の ことをよく知っていることが大切です。病状や治療方針、今後の 見通しなどについて医師からよく説明を受け、いつでも率直 に話し合い、その都度十分に納得した上で、病気に向き合うこと に尽きるでしょう。
情報不足は、不安と悲観的な想像を生み出すばかりです。あな たが自分の病状について理解した上で治療に取り組みたいと考 えていることを、担当医や家族に伝えるようにしましょう。 お互いが率直に話し合うことが、お互いの信頼関係を強いも のにし、しっかりと支え合うことにつながります。 また、治療費用の負担もありますので、がん保険など検討されることを、 お勧めします。

癌・がん治療費用が安い病院サイト一覧です。

 
癌・がん治療費用が安い病院サイト一覧です。
癌がん治療費用が安い病院

癌・がん治療費用が安い病院の概要 


癌、がん、ガンについて 


女性のがん(癌)ガンについて 


男性のがん(癌)ガンについて 


がん(癌)ガンの診断やがん治療など 


がん(癌)ガン治療の高額療養費 


  


  


  


  


全国の都道府県別の一般病院 


全国の都道府県別の救急指定病院  


全国の都道府県別のがん診療連携拠点病院  


全国の都道府県別の小児がん拠点病院  


全国の都道府県別の緩和ケア病棟  


  


  


  


  


フコイダン九州大学協同特許関連商品  


 5大がんとは、がんの中でも肺がん、大腸がん、胃がん、乳がん、子宮がん、があります。 その他のがん(癌)ガンは、約70種類ほどあります。
がん診療連携拠点病院や急性期の医療を完了し病状が安定した後も、 退院が困難で、療養を継続する必要がある患者さんのために用意された病棟のうち、 一般型病棟とともに療養型病棟(緩和ケア病棟)を備えている病院もあります。
また、一般病院、医院、診療所、クリニック、一救急指定病院、がん診療連携拠点病院、 小児がん拠点病院、緩和ケア病棟( 療養型病床群併設施設)も掲載しています。
医療機関を受診される場合、各病院などを訪問される場合には、事前に電話されることをおすすめいたします。

 癌治療、がん治療の情報は、一般的な情報提供であり、知識を増やし理解を深めることを 目的としたものであり、 医師等に問題の解決のために話し合ったり、他者の意見を聞いたりするような 取って代わるものではありません。情報内容の安全性、正確性、有用性、その他につきさまざまな注意を払っておりますが、いかなる保証も行うものではありません。 患者さんの治療に関しては、個々の特性を考慮し医師等にご相談下さいますようご了承ねがいます。
尚、当サイト情報によって生じた損害について、がん治療の会ではその賠償の責任を一切負わないものとします。



癌がん治療費用が安い病院